HOME | メソッド | メソッド一覧

「シニアのためのゆるボイトレ」セミナー
2024年5月10日、5月24日開催します。
渋谷区いきいき大学の大人気講座「シニアのためのボイストレーニング」
カラオケが苦手な人も大丈夫、楽しく歌えるコツをお教えします!
講師小泉誠司が指導します。
詳細&お申込は→「コチラをクリック」してください 

メソッド一覧

呼吸の弱い方・血中酸素濃度が低い方におすすめ

ため息メソッド

「ため息メソッド」を行うと、無理なく息を排出することができるようになり、呼吸が活性化し、呼吸不全の防止に役立ちます。
 

誤嚥性肺炎の予防をしたい方におすすめ

声帯ぴったりメソッド

「声帯ピッタリメソッド」を行うと、左右の声帯が「ピッタリ」閉じるようになり、 誤嚥性肺炎のリスクが軽減します。
 

ポンポンメソッド

たんが絡む方におすすめ

ポンポンメソッド

手首の力を抜いて頰やおでこを「ポンポン」と声を出しながら行うことで、次第に引っかかりも取れてきます。リズミックに行うことにより、副交感神経が活性化し、精神的にも安定していきます。

大股歩きメソッド

大股歩きメソッドで、大腰筋を動かすと一緒に横隔膜も動き、呼吸をスムーズに行うことができます。

ストロー呼吸法

ストロー呼吸法で、肺の全域に息を入れ、肺活量を増やすことで、肺を活性化することができます。

お笑い発声法

お笑い発声法で、発声に必要な大腰筋を動かすことで、自然な発声をすることができます。

アゲアゲ・カタカタ運動

呼吸筋である横隔膜の動きがスムーズになり、肺も活性化、呼吸が安定し声が出やすくなります。

船漕ぎ呼吸法

船漕ぎ呼吸法で、肺の動きを左右する横隔膜をリラックスさせ、健康的な呼吸を生むことができます。

フーフーメソッド

フーフーメソッドで、自然に息を吐くことが可能となり、無理なく腹式呼吸を行うことができます。

もも上げ呼吸法

もも上げで大腰筋を動かすことで、呼吸や発声に必要な筋肉である横隔膜の活動を活発にしてくれます。

バンザイ発声法

バンザイ発声法で、体に負担をかけることなく理想的な呼吸法を自然に行うことができます。

受講者から嬉しい声が届いています。

 
・定期的に病院で呼吸や声の状態を検査してもらっていますが、「シニアのためのボイストレーニング」を受講してから、かすれ声を示す数値も軽減、声がかすれにくくなりました。
 
・「シニアのためのボイストレーニング」を受講してからカラオケ教室で歌うと、先生や他の生徒さんが「急に声が変わったけどどうして?」と驚かれました。