HOME | メソッド | ストロー呼吸法

ストロー呼吸法

肺から声帯に自然に息をおくることで、努力性呼吸ではなく自然な呼吸を促します。

 
 
 

ストロー呼吸法

 
1.  脇腹に片手を置き、ストローを口にくわえます。

2. ゆっくりと息を吸います(横隔膜が広がっていくのを感じながら)。
 
3.  5秒間そのままキープ。
 
4.  口から一気に息を吐きます(ストローは外す)。
 
 
【ヒント】
● できるだけ限界まで吸いましょう。
● 息を吐くときに均等に吐くのでなく、漏れるように一気に吐きましょう。

 
 
 
 
ストローでゆっくり息を吸うことで、肺の下部を含む肺の全域に息を吸うことができます。
肺活量を増やすことができますし、肺を活性化することができますよ。
 
 

 
ゆるボイトレ